ash式アクアリウム

水景と日常

アクアリウムを楽しみ自由に生きる

水草レイアウト

60cmロータイプ水槽で水草レイアウトを作りました

W60×D30×H23の水槽に水草レイアウトを作りました! レイアウトの骨格~注水までを今回紹介します。

水草を育成するための液体肥料について思うこと

水草育成用の液肥をいろいろ使ってきてどこのメーカーのものを使っても同じじゃないかと思いました

コンテストの応募水槽に使える!水槽用クリーナーを紹介します

今まで水槽に付着したカルシウムで苦労したことはないでしょうか⁉ 過去にカルシウムの除去に苦労したことがありますが、1分くらいで除去できる商品をみつけたので紹介します。

ロータイプ水槽のメリット・デメリットを紹介します

これまでいろんなサイズのロータイプ水槽を使ってきました。 その中で感じたメリット・デメリットをまとめました。

世界水草レイアウトコンテスト2022に応募しようと思っていたレイアウト水槽を紹介します!

IAPLC2022に応募するために今回は60cm広水槽を用意してレイアウトを作りました。 しかし色々あって締め切りに間に合いませんでした(-_-;)

30cm水槽ロータイプの現在

30cmロータイプ水槽は1台→3台に増えました(笑)

世界水草レイアウトコンテスト2021(IAPLC2021)に応募したレイアウトを紹介します

IAPLC2021は60cm水槽ロータイプで、風山石を使った石組みレイアウトで応募しました。

60cm水槽ロータイプを紹介します

IAPLC2021のレイアウトを作るために購入しました。 今後のことについても書きました。

自宅の水槽・器具を整理しました

水槽や機器が増えすぎていたので、不要なものをメルカリで出品したりして減らすようにしました。

アクアリウム、水草レイアウトとの出会い

僕がアクアリウムと水草レイアウトに出会ったのはどちらも中学2年の時で、そのときの話を書きました。

世界水草レイアウトコンテスト2021の結果報告

IAPLC2021の結果は…

小型水槽の掃除の仕方

小型水槽の掃除の仕方を紹介します

36cm水槽、風山石を使った石組みレイアウトを立ち上げました。

ネイチャーアクアリウムに則った水草レイアウトを作ろうと思っていましたが…

風山石を毎月買っていたら…

風山石が大量に集まりました(笑)

30cmキューブ水槽の総括、最後まで苦手でした

30cmキューブ水槽が最後まで苦手だった理由をまとめました。

世界水草レイアウトコンテストで順位を4桁→3桁にするためにやったこと

ランキングを上げるために実際にやったことをまとめました。

ネイチャーアクアリウムについて調べました

調べてみると全く意味が違いました(-_-;)

アクロの30cmキューブ水槽を購入し、水草レイアウトを作りましたが…

水草レイアウト用に新たに30cmキューブ水槽を購入しました。 そして水草レイアウトを作ったのですが…続きは……

世界水草レイアウトコンテスト2020(IAPLC2020)に応募した水槽を紹介します!!

2回リセットをして、どうにか応募に間に合わすことのできた水草レイアウトです。

水草レイアウトの勉強するために買った本を紹介します!

水草レイアウトについて勉強するために買ったお勧めの本・雑誌を4つ紹介します。

36cm水槽で山岳レイアウトを作ってみました!

45cm水槽で最初にレイアウトしたときも山を作るものでした。 3年経ち少しはレベルアップできたかと思います。

アクロ TRIANGLE GROW 600を購入!実際に使ってみました!!

アクロトライアングルグロウ600を実際に使ってみた感想をまとめました。

36cm水槽で大活躍!スドーのエデニックシェルトV3を使ってみました

スドーのエデニックシェルトV3が36cm水槽のフィルターとしてものすごく活躍してくれたので紹介します!!

30cmロータイプ水槽に侘び草を置いただけのレイアウトを作りました

侘び草を初めて購入しました!

世界水草レイアウトコンテスト2020(IAPLC2020)の結果報告

IAPLC2020の結果が届きました。

30cmキューブには1台で十分!!アクロOVEL LED300を使ってみた感想

30cmキューブ水槽を1台で十分な明るさをキープでき、しかも安い照明を探していたところ、アクロOVALLED300にたどり着きました!! 実際に使用してみてどんな感じだったかまとめました!

30cmロータイプ水槽でハードスケープを作ってみました!

W30cm×D20cm×H14cmの小さな水槽で、迫力のあるレイアウトが作れないか試してみました。

世界水草レイアウトコンテスト2020(IAPLC2020)に向けてその2

世界水草レイアウトコンテスト2020に応募するためにレイアウトをしてみましたが、途中で問題が発生してボツにしました。

30cm水槽ロータイプを使って面白いレイアウトを作りました!

ロータイプが自分にとってレイアウトが作りやすい水槽だと分かり、まさに救世主でした。 この水槽でまた面白いレイアウトを作ってみました!!

レイアウトの救世主⁉ 30cm水槽ロータイプを購入し、レイアウトを作ってみました!

標準規格の水槽を使っていると、奥行きが足りない、素材が小さくてレイアウトがショボくなるなど以前から悩んでいました。 ロータイプ水槽ならこの問題を解決してくれるかもと思い購入しました。