ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

『水槽レイアウトは最高のアート!』を広めていくブログ

36cm水槽で鏡を使った水草レイアウトを作ってみました!

こんにちは!ashです。

世界水草レイアウトコンテスト2019(IAPLC2019)の応募も終了し、遊びで鏡を使ったレイアウトをやってみることにしました。

 

構図の組み立て

f:id:ash14:20191220202643j:plain

 

一度水槽の中にあった石と流木を使ってレイアウトの作り替えました。

ジオラマ系のレイアウトは散々失敗していますが、今回はかなりいい感じに仕上げることができました!

 

水草の植栽

f:id:ash14:20191220203124j:plain

 

使用した水草は、

ニューラージパールグラス、ショートヘアーグラス、パールグラス、

ミリオフィラム・ガイアナドワーフ、ルドウィジア・スーパーレッド、

キューバパールグラス、オーストラリアン・ヒドロコティレ、ウォータローン

を植栽し注水しました。

 

立ち上げから2週間

f:id:ash14:20191220203827j:plain

 

フィルターはIAPLC2019のときに使用した、スドーのエデニックシェルトV3。

この外部フィルターは36cm水槽にちょうどいいフィルターだと思いました。
www.ash-aquarium.com

 

フィルター内のバクテリアがうまく繁殖しているはずだと思い、そのままろ材を使い回しました。

その結果、立ち上げ初期でもコケが生えることがありませんでした。

 

あと照明はアクロのオーバル300とコトブキのフラット300を使いました。

 

www.ash-aquarium.com

 

 

立ち上げから1か月経

f:id:ash14:20191220204250j:plain

 

全体的に水草が成長してきたと感じるようになりました。

しかし、流木に接着剤でくっつけたキューバパールグラス、オーストラリアン・ヒドロコティレは枯れてきました(-_-;)

試しでやってみましたが、今回はどうやら失敗に終わりそうです。

ここまでは、

水替えは3日に1回半分程度、

照明は8時間、CO2は2秒1滴、

液肥はグリーンブライティ・ニュートラルKとグリーンブライティ・マルチミネラルを毎日1プッシュ

で管理しました。

 

立ち上げから2か月後

f:id:ash14:20191220204954j:plain

 

ここまでコケがほとんど生えず、水草の成長もいい感じになってきました!!

今回はジオラマ系のレイアウトなので、雰囲気を出すために空の写真をネットで探してコピー用紙に印刷して壁に貼り付けました。

しかし、A4サイズではさすがに小さすぎました(笑)

 

自作した肥料を使った結果

 

ash14-aquarium.hatenablog.com

 

以前、水草用の液体肥料を自分で作ってみました。

まだ一度も試してみたことがなかったので、ちょうどこの水槽でどんな効果があるか使ってみようと思い、1プッシュ水槽に投入しました。

結果は、

たった1日で、水槽全体がコケに覆われました(笑)

慌てて、ヤマトヌマエビを10匹投入したり、水槽の水換えなどできることはやりましたが全くコケが減りません!

自作の液体肥料が使えないということが分かりました。

ちょうどIAPLC2019のランキングもわかったので、リセットするタイミングにはちょうどよかったかもしれません。

次は、水草レイアウトの基本に則って作ることにしました。 

 

www.ash-aquarium.com

 

おまけ

f:id:ash14:20191220210954j:plain

距離をとって、壁に貼り付けた空の写真と水槽が収まるところで写真を撮りました。

かなりジオラマ系のレイアウトになりました!

 

おしまい。