ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

『水槽レイアウトは最高のアート!』を広めていくブログ

60cm水槽を水草レイアウトから水草ストック水槽に変えました!!

こんにちは!ashです。

前回は、リサイクルショップで見つけたADAの60cm水槽を使って水草レイアウトを作ったことについて書きました。 

www.ash-aquarium.com

 今回はその続きです。

 

60cm水槽、立ち上げから1か月経過しました。

f:id:ash14:20190513070608j:plain

 

テトラのCO2ボンベを2日に1回拡散筒を満タンにする程度のことしかやっていませんが、水草は問題なく成長しているみたいです!

 

f:id:ash14:20190513070823j:plain

 

水槽の後ろ側に回って、有茎草を見てみると、新芽がたくさんでていました!

 

立ち上げから2か月経過

f:id:ash14:20190513071231j:plain

 

水草の成長が少し鈍ってきた感じがしてくるようになったのと、コケや貝の発生が気になりはじめました(-_-;)

そして、化粧砂の部分にキューバパールグラスを巻き付けたリシアストーンを置くように(笑)

 

f:id:ash14:20190513072403j:plain

 

水槽を掃除して、貝やコケをある程度除去することができましたが、水が黄ばんでおります。

 

立ち上げから3か月経ちました

f:id:ash14:20190513074153j:plain

 

水草の成長速度はあまり変わっていない感じです。

そして、

 

f:id:ash14:20190513073813j:plain

レイアウトに使わずに余った水草をどんどん60cm水槽に置いていくように(笑)

ここまでなったなら、60cm水槽は思い切って水草をストックする水槽にしてしまおうと思い、、、

水草のストック水槽に変更しました!

f:id:ash14:20190625063412j:plain

 

60cm水槽のレイアウトを崩し、ストックしたい水草をトレーに固めてみました。

 

f:id:ash14:20190625070332j:plain

 

有茎草はソイルをいれたポットに植栽し、ミクロソリウムやウィローモスは石に活着して置くようにしました。

60cm水槽は一気に様変わりし、水草の販売する水槽のような感じになりました。

これでストック水槽は完成しました!

しかし、水草レイアウトを作りたいという願望が再びでてきて、ストック水槽は短期間で終了。

 

次は有茎草をいっぱい使ったレイアウトに挑戦してみました

www.ash-aquarium.com

 

おしまい。