ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

『水槽レイアウトは最高のアート!』を広めていくブログ

2回目の45cm水草レイアウト水槽、今ならやらない3つのことを振り返りました。

こんにちは!ashです。

45cm水槽では2回目の水草レイアウトになりますが、

今だったら絶対やらないことをやってしまったことが3つありました。

今回はそれらを交えながら、2回目のレイアウトを紹介していきたいと思います。

 

f:id:ash14:20190115205939j:plain

 

作ったレイアウトは上の写真になります。

まず1つめですが、、、、

魚を泳がせたままレイアウトを変更してしまいました。

言い訳になりますが、この時僕は魚を避難させる用の水槽を持っていませんでした。

レイアウトは少しいじる程度だから…

そう思ってレイアウトを作り直したのですが、結局全てが終わるまでにかかった時間は6時間以上、

魚にも相当なストレスを与えてしまったと思います(-_-;)

 

f:id:ash14:20190115210424j:plain

 
そして2つ目、

ソイルの使い回し。

ソイルはアミーゴアオリジナルのネイチャーソイルという栄養を含んだソイルを使いました。

前回のレイアウトから6か月は経過しているので、ソイルに含まれる栄養分が抜けきっていると思っていましたが、その逆でした。

栄養分がまだ放出し続けている状態だったみたいで、立ち上げ直後からコケがすぐに生えました(-_-;)

こうなるなら、新しいソイルに変更すればよかったなと思いました。
 

3つ目は、直射日光

f:id:ash14:20190115211428j:plain
 
太陽のよく当たる窓際の部屋に水槽置きました。
その結果、コケが大量発生しました(笑)
上の写真もそうですが、コケまみれになってしまって、、、
見た目が悪くて、もう掃除したくない
ってなりました。
直射日光を避ける場所に置くか、遮光カーテンを使うなどして対策するべきでした。
結局この時は対処する方法も分からなかったので水槽はリセット。
3回目は水槽を空にして、ADAのようなレイアウトを目指して作ってみました。

おしまい。