ash式アクアリウム

45cm水槽でジオラマ風レイアウトを作りました!

2017年の話になりますが、当時付き合っていた彼女と同棲生活を始めると同時にアクアリウムを再開しました!

約10年ぶりのアクアリウム

中学時代は買うことできなかったADAの45cm水槽を買って、どんなレイアウトを作ろうか考えるだけで一日中ワクワクしていました!!

10年もアクアリウムから離れていると水草レイアウトもかなり進化していることにびっくりしました!

https://one-project.biz/wp-content/uploads/2013/06/NewImage131.png

水槽の中にきれいなジオラマレイアウトもできるようになっているとは…

こんなレイアウトを作りたいと思って、

とりあえず作ってみることにしました!

どうやっているかは全くわからない状態の中で、

いろいろなサイトを見ながら、なんとなく石を置いてみました。

f:id:ash14:20190113145216j:plain

連なった山を表現するためにできるだけ尖った青華石を買いましたが、振り返ってみると小さすぎる石ばかり買ってしまったなぁ(笑)

f:id:ash14:20190113150845j:plain

モスを巻いて針葉樹を作るつもりで流木をソイルに挿していきました。

こちらも太くてまっすぐな流木を選ぶべきだったと(笑)

振り返ってみると、ダメだと思う部分がたくさんありますが、

このレイアウトを作っていた時は、

とっても楽しい!!

と思っていた記憶がいまでも残っています♪♪

そして水草の植栽へ

水草もミスト式という育て方が新しく生まれていました。

seikasuisoubu.design

水草はピンセットで植栽するものだと思っていましたが、その必要はなくしかもよく増える!

これは試すしかないなと思い、真似して水草をソイルや流木に載せていきました。

   f:id:ash14:20190113151432j:plain

キューバパールグラスなどの水草を細かく分けたくらいしか作業していません。

 

f:id:ash14:20190113152651j:plain

霧吹きをして、開口部をラップで密閉で植栽まで終了~

ミスト式、超簡単!!!

今後ミスト式を採用する頻度は増えそうです♪

ミスト式開始から2週間が経過しました

f:id:ash14:20190114190151j:plain

短期間で増えるのかと思っていましたが、さすがに2週間で絨毯みたいになることはありませんでした。

失敗だったのは流木にのせたウィローモス、全て枯れてしまったので交換しました。

ミスト式開始から1か月経過

f:id:ash14:20190114190430j:plain

ほとんど増えてません(笑)

そして流木のモスはまた枯れちゃいました(-_-;)

ミスト式のやり方が間違っているのかもと思いつつ熱帯魚をそろそろ飼いたいと思っていたので、注水することにしました。

注水してからトラブル発生!

フィルターはエーハイム2004を使っていましたが、気づいたらポンプが故障しました。                               エーハイム2004のモーターヘッドはパーツ自体が売っていないみたいなので、外掛けフィルター用の水中モーターを代用することにしました。                            そしてもう一つ、流木のウィローモスはほとんど枯れちゃったので流木ごと全て取り除きました。

      f:id:ash14:20190114190734j:plain

流木を取り除いたところ、

あれっ??流木がない方が、見栄えのいい(笑)

しかし、ジオラマの木を作りたと思ったので、再挑戦することにしました。    f:id:ash14:20190114193109j:plain

主役の熱帯魚の投入

     f:id:ash14:20190114193411j:plain

いろんな魚がいた方がいいと思ったので、

グリーンネオン、ブラックネオン、グローライトテトラ、ゴールデンハニードワーフグラミーを迎え入れました。

魚が入った水槽をみて、彼女が喜んでくれたことが1番うれしかったですv

しばらくはこの状態で水槽を楽しめていましたが、

コケがいっぱい生えるようになりました(-_-;)

コケが生えたらヤマトヌマエビがオススメみたいだったので、10匹水槽に入れてみたのですが、コケは減らずにどんどんコケが増えてどうすることもできなくなりました(-_-;)

もう少しこのレイアウトを楽しめたらと思っていましたが、リセットすることにしました。

約5か月で終了しちゃいましたが、レイアウトを作ることがとっても楽しい!!

それだけでも十分だったかなと思っています。

今回、水草レイアウトに要りそうなものを一式揃えたのですが、実際にかかった金額をまとめた記事を作ってみました。

参考までにどうぞ!! 

www.ash-aquarium.com