ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

『水槽レイアウトは最高のアート!』を広めていくブログ

30cmキューブ水槽に陰性水草メインのレイアウトをしてみました

こんにちは!ashです。

30cmキューブ水槽を使って2回アクアテラリウムをやってみましたが、どうもうまくいかず、自分には向いていないかもと思い、再び水草レイアウトをやってみることにしました。

今回は使う流木が心配だったので保険として2パターンのレイアウトの構図を用意。

早速レイアウトを作ります! 

最初は切り株流木を使ったレイアウトをやろうと思っていました

 f:id:ash14:20190910163222j:plain

 

何かに使えそうと思って少し前に買っていたのですが、なかなか出番がなかった切り株状の流木です。

高さ約25cm、幅15cmくらいの少し大きめの切り株流木。

少し前に買ったのですがなかなか使う機会がなく、今回が初の出番。

流木の上部にボルビティスを活着させれば、巨大な木を表現できるかもしれないとイメージを膨らましながらレイアウトを作りました。

レイアウトは完成したのですが、注水時に大きな切り株流木が浮き上がってしまって、修復不能なくらい崩壊しちゃいました。

今回は流木が浮くかもと思って別のレイアウトの構想を考えていましたが正解でした。

 

もう1つの案でレイアウトを作りました

f:id:ash14:20190910160439j:plain

 

もう1つの案は溶岩石を積み上げて隙間に陰性の水草を置いていくとっても簡単なレイアウトにしました。

水草は、

ミクロソリウム、ボルビティス、フェザーモス、アヌビアスナナプチ、

ブセファランドラ、ラヌンクルス、クリプトコリネ・ウェンティーグリーン、

クリプトコリネ・ルーケンス、エキノドルス・テルネス

などになります。

陰性の水草が余ってきていて、1つの水槽にまとめてみると面白いかもと思い、上の写真のような適当な感じのレイアウトになりました。

 

適当にレイアウトするのは、飽きやすい

このレイアウトはちょっとなぁ~

とどんどん思うように、、、

結局リセットして仕切り直し!

 

そして次のレイアウトは、

www.ash-aquarium.com

 

おしまい。