ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

『水槽レイアウトは最高のアート!』を広めていくブログ

45cm水槽をシンプルな水草レイアウトでまとめてみることにしました

こんにちは!ashです。

ジオラマチックなレイアウトはかっこよくて、これが俺の理想形って勝手に思っているのですが、

全然思った通りに完成しません!(今のところ全敗)

レイアウトの基礎的なことが分かっていないことだらけのはずなので、 

シンプルに水槽をレイアウトしてみたらどうか

と考えました。

で、作ったレイアウトはこちら!

f:id:ash14:20190401141204j:plain

石は全部で5個、水草はヘアーグラスの1種類、という構成にしてみました。

とにかく変なことはせずに、いかにシンプルにレイアウトをすることだけを考えて作りました。

立ち上げから1か月経過しました

f:id:ash14:20190417141605j:plain

管理方法は、フィルターとヒーター、CO2添加なしで

3日に1度、水槽の1/2を水換え。

まだ1か月しか経っていませんが、ヘアーグラスが増えきています。

このタイミングでヒーターなしでも育てられる熱帯魚、アカヒレを10匹、迎え入れました。


立ち上げから2か月経過

f:id:ash14:20190604070821j:plain

 

ヘアーグラスやソイルに藍藻が付着するようになってきました(-_-;)
藍藻が発生したのが今回が初めて、

どう対処すればいいのかわからず、藍藻がなくなるまで水換えを何回もやりました。

 

f:id:ash14:20190604071441j:plain

 

約1週間で、水槽全体に藍藻がびっしり発生(-_-;)

 

 f:id:ash14:20190604071836j:plain

 

ヘアーグラス、ソイル、石、ガラス面…

いたるところが藍藻で覆われています(-_-;)

 

f:id:ash14:20190604073852j:plain

 

水換えである程度取り除きますが…

 

f:id:ash14:20190610074446j:plain

2日経つとまた同じ状態に…

とにかく水換え、水換え、水換えとなんども繰り返していた結果、

水質の急変でアカヒレ、ヤマトヌマエビをかなりの数☆にしてしまいました😢

水換えばかりでは効果がないみたいなので、ネットで調べてみると、

藍藻は水流がないところでよく 発生するということが書かれていたので、

 

外掛けフィルターを設置しました

f:id:ash14:20190610080023j:plain

 

f:id:ash14:20190610080426j:plain

GEXの外掛けフィルターです。

この外掛けフィルターはろ材を入れる部分が結構広いので、リングろ材などをたくさんいれることができます。

ろ過能力があがるかどうかはよくわかりませんが、一応カスタマイズしております。

そして、水槽に設置、

f:id:ash14:20190610081235j:plain

フィルターを稼働させて1日目、水の透明度が上がった気がします。

これだったら最初からフィルターをセットしておくべきだったと反省してます。

 

立ち上げから3か月が経過しました

 f:id:ash14:20190629140102j:plain

藍藻の発生がほとんどなくなりました!

先ほども書きましたが、最初からフィルターを設置していれば、早い段階で上の写真のような水景を完成させれたのではと思ってしまいます。

 

きれいな状態も束の間…

  f:id:ash14:20190629141150j:plain

 

このままキープできるだろうと思っていた矢先に、またしても藍藻が再発(-_-;)

また藍藻除去かよ~ってなったのでここでリセットすることに、

 

f:id:ash14:20190629142317j:plain

石の置き方はよかったのかもと思いながら、

フィルターなしで管理するということが無謀だったなと思いながら、45cm水槽を空の状態にしました。

 

次は流木でアーチを組んだレイアウトに挑戦しました!

www.ash-aquarium.com

 

おしまい。